<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

めずらしアニマル。

こんばんわ、潮見です。
今日は目にするだけでテンションが激しくあがる、めずらしアニマルをご紹介します。
それが、こやつです。
e0068489_2105948.jpg

名前はわかりませんが、世界最大級のフクロウ(ミミズクかも?)だそうです。
こやつは近くにある、「ぶんぶく茶釜」さんという飲食屋さんに行けば、会うことができます。
当社でお仕事をしてもらっている長野大工さんの息子さんたちがやっているお店なので、
たまに行くのですが、初めて見た時、大工さんに「触っても大丈夫ですか?」と聞くと
「全然こたない」と言われたので、勇気をだして触ろうとした瞬間、それまで昼間なので寝ていたのかほとんど閉じていた目がカッと開き、オレンジ色の目が出現!!
さらに、聞いた事もない威嚇の声を出し、「絶対にさわるの無理!」と思った事を思い出します。
e0068489_21174682.jpg

また、この間お店に行った時は店頭にいたのですが、ランチを食べに来ていたOLさんたちが
かわいい、かわいいとフクロウを見てはしゃいでいたのですが、OLさんたちは気づいていませんでしたが、私は発見しましたっ!!
「かわいい」とはしゃがれていたフクロウの足元には、生きたハツカネズミが鷲づかみになっていました。(フクロウなので、鷲づかみもおかしな表現ですが、、、)
あのOLさんたちは食事前だったのか、食事後だったのか今となってはわかりませんが、
私は、食事前でした。でも、煮込みハンバーグ、極上でした。
[PR]
by advshikoku | 2006-01-30 20:59 | ブログ見学会

ロマンティック。

こんばんわ、潮見です。
突然ですが、下の写真をみて何の建物かおわかりになりますか?
e0068489_1930564.jpg

実は、、、これは古墳なんですっ!おどろきますねー。
車で走っていると、田んぼのなかにポツンとおかしな建物があったので何なのか気になって
行ってみると、古墳でした。「端華の森古墳」(たんがのもり)と言うそうです。
e0068489_19352026.jpg


扉があったので、もしかして中に入れるのかと思ったのですが、やっぱり閉まってました。
ガラスごしにとった写真なので、写りが悪いのですが、中はこんな風になってました。
e0068489_19375413.jpg

古墳時代後期から終末期にかけて造られた古墳で墳丘は残っていないが25m以上あったと思われ、一つの墳丘に2基の石室が直交するように造られているそうです。
四国中央市は今では紙の町として有名ですが、当時古墳を作った人たちは、こんな町になるなんてことは、知る由もありません。
e0068489_1943466.jpg

これは同じ場所から取った写真ですが、おそらく当時は山や海が美しく見える場所だったと
思うのですが、今では、猛々しく煙突から煙のでる町になっています。
古墳ができたのが、今から約1300年前です。今から1300年経った時、ここから見える景色は、はたしてどんなものなのか、思いを馳せる今日この頃です。ロマンティック。
[PR]
by advshikoku | 2006-01-28 19:30 | ブログ見学会

お住まいの問題を解決します!

こんばんは!
今日はイベントのお知らせをします!
明日から二日間、「お住まいの問題を解決します!」と銘打って、リフォーム相談会を行います。

みなさんは、お住まいにどんな悩みをお持ちですか?

キッチンが暗い! お風呂がせまい! 洗面室にカビが・・・。 トイレが古い、汚い・・・。
いろいろありますが、一番多いのが『使い勝手が悪い!』ではないでしょうか?

そんな悩みをお持ちの方、ぜひこのイベントにお越し下さい!
私達スタッフが、そんなあなたの悩みを『解決』致します。


ブログをご覧の方に限り!ちょっとだけ内容を先取りで教えちゃいます(^0^)

今回は、『決算収益還元』のため、

○ ナント!
   見積り依頼(5万円以上)をして頂いた方に、お買い物券(3,000円)をプレゼント!
    <先着50名様限り>

○ そして!期間中にご成約頂いた方には、10,000円のリフォーム券プレゼント!


○ さらに!その場で当たる 大抽選会!(空クジなし!)
  などなど・・・。

e0068489_1930547.jpg


e0068489_19312318.jpg
ショールーム展示品入れ替えのため、
『超目玉商品!』をはじめ・・・

e0068489_19315216.jpg
『水廻り厳選目玉商品』も数多く取り揃えております。

e0068489_1932543.jpg


ぜひこの機会に、ご家族皆様でショールームにお出掛け下さい。
ブログ見たよ!と一言言っていただければ、いい事あるかも!
[PR]
by advshikoku | 2006-01-27 19:29 | イベント情報

気になる。

こんばんわ。今日は山下編集長がお休みなので、代打、6番ショート潮見が更新しまっす。
みなさん、海や川、山や池を見るとテンションがグワァーっと上がってきませんか?
子供の頃、遊んだ記憶がそうさせるのか、はたまた、野生の血が騒ぐのか、今年30歳に
なる私ですが、海や川、池などをみるとテンションがあがってしまいます。が、今日、車で走っていると池は池でも干上がった池が。。。
e0068489_19203130.jpg

これでは、テンションがあがりません。しかし、車を降りて池の近くにいってみました。
e0068489_19215746.jpg

何処へ。。鯉は、ザリガニは、亀は、、、何処にいったんでしょうか?
人間なら、工事前に着工挨拶をして事前に工事があることがわかりますが、彼らはおそらく
なんの事前告知もなく、水を抜かれてしまったのではっ!!
しかし、それにしては死体も無いし、おんまく気になりますね。まさか、心のやさしい誰かが
息も絶え絶えの生き物を助けてどこかにかくまっているのかも、、。
キニナリマスネー。まさか、最初から何もいなかったのか、うーん気になる。
[PR]
by advshikoku | 2006-01-26 19:20 | ブログ見学会

そんな~(; ;)

昨日更新したはずの「いいものみ~つけた!」が・・・、

????? ないっ! そんな・・・(--)
朝一番から、そーとーのショックから立ち直れないでしましたが、今年の私は強かった(^-^)v

と、いうことで気を取り直して・・・、これな~んだ(^0^)

e0068489_9565655.jpg



えっ?もしかしてみんな知ってたりします?
発売されたのは、2003年なので、もうご存知のかたもいらっしゃるかと思いますが、私は「コヤツ」の存在を知ったのは、ほんの一週間ほど前です。

ではまだ知らない人のために!これは、「カドケシ」って言って、コクヨさんから発売されている消しゴムなのです。
な~んだ!って思うでしょ?
それがね、これがただの消しゴムじゃないんです(^-^)
その名のとおり、従来の消しゴムと違って、10個の小さなキューブを集めた新形状になっていて、従来の消しゴムだと使っているうちに、だんだんカドが磨り減って丸くなり、小さい文字を消すのに不便でしたが、この「カドケシ」は使い続けても次々新しいカドが出現し、いつまでも『カド』が使えるのです。

カラーも豊富に揃っていて、数えてはないのですが、10色なんてもんじゃなかったような・・・。
文具屋さんで見つけた時は、あ~っ!って感じで、ついついやっちゃいました、いわゆる「大人買い」(^-^;)

e0068489_10143595.jpg


この商品を見て、思ったこと・・・。
消しゴムがだんだん丸くなるのは、私的には「当たり前」のこと!
だから使いづらくなっても、それも「当然」のこと!
私には、そこから先がなかったなぁ~。
なかなかこんな斬新なアイデアが沸いてきたりはしませんが、ちょっと気にしてみるとか、ちょっと疑問に思ってみるとか・・・、ほんのちょっとしたことでも思わぬアイデアが浮かんできたりするかもしれませんよね(^-^)

と、言うことで、
今日は私の「ちょっといい出会い」を紹介させて頂きました。
それでは、また明日(^-^)
[PR]
by advshikoku | 2006-01-24 10:35 | ブログ見学会

頑張る人に!

全国的に大雪が降り、暖冬のはずだったのに・・・、なんて弱音を言っていたら、とうとう風邪をひいてしまいました(; ;)咳がだんだんひどくなってきて、もうおやじ顔負けの!?・・・私としたことが(^-^;)、おじさま顔負けの咳を連発しております。

風邪は万病のもと・・・と昔から言われておりますので、風邪をひいておられる方はお大事になさってくださいね(^-^)

昔からよく言われているといえば、『病は気から』っていうのもありますよね。
確かに!って思うことありませんか?
精神的な疲れ(ストレス)から、体調を崩すってことも少なくないですよね。
人それぞれストレス解消の方法は違うと思いますが、本当に忙しいとそんな時間さえもないなんてことになりかねません。そこで、最近「カラーセラピー」なるものが注目を集めています。

最近では色が人間に心理的効果を及ぼすことは良く知られるようになりました。
仕事でも家庭でもストレスがたまりやすいのが現代。そこで、色の効果をインテリアに取り入れて癒される空間づくりをしてみましょう。寝室はリラックス効果のあるパステル系や淡いグレーがおすすめです。一方ダイニングは、食欲を増進する暖色系がいいでしょう。またお風呂をピンク系にすると夫婦仲が良くなると言われています。

リフォームをする際に、こんなこともちょっと取り入れてみてはいかがですか?

ちなみに、職場では筆記用具などに前向きになるオレンジ色を取り入れると、元気な気持ちで働けるのだとか・・・、ってことで!

e0068489_2021618.jpg


買ってきました!オレンジのファイル(^-^)
これで明日からは、風邪なんてなんのその!
単純?いいえ!信じるものは救われるのです!

明日からこのオレンジのファイルを持って、工事をして頂いたお客様のお宅を一軒一軒訪問させて頂きます。
オレンジのファイルを持った私を見かけたら、気軽に「声かけてくださ~い!」

でね、今日ファイルを買いに行った時に『いいもの』見つけました!
・・・ってことで、この続きはまた明日!
[PR]
by advshikoku | 2006-01-22 11:08 | ブログ見学会

お城旅日記。

e0068489_20411653.jpg
e0068489_20414487.jpg

こんばんわ。
編集長の山下が体調不良の為、代打で私、潮見がブログを更新します。
毎回仕事の話もなんなんで、今回は私の好きなもの。ズバリ、お城についてのお話です。
上の写真のお城は、何城かおわかりですか?川之江の人ならわかると思いますが、
そうです。川之江城です。別名は、仏殿城といいます。
川之江城は南北朝の動乱期である延元2年(1337)伊予の豪族で南朝方の河野通政が讃岐の細川氏に備え、家臣の土肥義昌に命じて築かせた城です。この時、恵心僧都開基の仏殿と仏像を城内に運び、武運長久を祈願したことにより、仏殿城とも呼ばれました。
まー、その後色々あったんですが、一時期の城主には、妻鳥友晴という武士がいたそうです。
妻鳥町、妻鳥さんなどはもしかすると関係あるのかもしれませんね。
やがて、長宗我部元親に攻められ落城。その後、戦国の世も終わって、徳川幕府が支配する平和な時代となった寛永13年(1636)一柳直家が川之江藩2万8千石を与えられ、城山の麓に居館を築くが、寛永19年(1642)病没。このため領地は没収され、川之江は幕領となり、明治維新を迎える。わずか6年の「うたかたの川之江藩」でありました。川之江藩があったって知ってましたか?ちょっとマニアックになりすぎですが、ここで仕事のお話。
e0068489_2134339.jpg

川之江城の外壁には、太平紙器さんのチャコールペイントという、墨でできた塗料が使用されているのを、ご存知でしたか?
建築技術の向上により、機密性や断熱性に優れた住宅ができるようになった反面、ホルムアルデヒド等の有害物質、家電製品が原因による「シックハウス症候群」「マイナスイオン欠乏症」が急増しています。チャコールペイントはそれらの有害物質を取り除く効果があります。当社のショールームにも、塗っているんですよ。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
これからも、日本全国津々浦々の名城をご紹介したいと思っております。それでは。
[PR]
by advshikoku | 2006-01-21 20:43 | ブログ見学会

今年こそは!

こんばんは!
編集長の「山下」です。
今年こそは毎日ブログの更新を!と、心に決めていたのに・・・。
なんだかんだと忙しくて、ついつい(^-^;)
今度こそ頑張ります!ご期待下さい!

・・・と、いうことで今日は「ライブインテリア」なるものをご紹介させて頂きます。
皆さんがリフォームをしようと考えられるときはどんな時ですか?
・古くなったから
・使えなくなったから
・狭くなったから
・暗いから
・使い勝手が悪いから・・・などなどさまざまです。

以前は「修繕型リフォーム」がほとんどでしたが、今は「生活改善型リフォーム」が圧倒的に多くなっています。
テレビの人気番組「ビフォー・アフター」なども大きく影響しているようです。
皆さんはどうですか?
夢や希望はたくさんあるけれど、どうすればテレビで見るようなリフォームができるのか?
どのくらい使い勝手が良くなるのか?実際の仕上がりは?工期は?費用は?
など心配もいっぱいありますよね(^-^)
そんな時こそ、ショールームに来て欲しいのです!
そしてお客様の『夢や希望』を、私達にたくさんたくさん話して欲しいのです。

そこで登場するのが最初にお話した「ライブインテリア」です。
この写真が、そのソフトを使って作成したプラン図です。
ちょっとぼやけてますが・・・(^-^;)
e0068489_20262191.jpg


こんな風に、お客様のご要望をその場ですぐ再現できる『すぐれもの』なのです。

「キッチンと居間の間の壁をとるとどのくらい広くなるの?」とか、「和室を洋室にすると?」とか、
「無垢材を使ってみたい・・・」とか、「憧れの対面キッチンにしたい!」
などなど・・・リフォーム後のお部屋を先取りで見れちゃうんです(^-^)V
ぜひ一度ショールームで『体感』してみてください。
きっと来て良かった~!って、感動(; ;)して頂けるはず!です。(^-^)

では、また明日!
[PR]
by advshikoku | 2006-01-20 19:41 | ブログ見学会